airauqaの舞う空w



aquarion evolを考えてみるw ~ミコノ・スズシロ~

アクエリオンEVOLを
独断と偏見でまとめてみますw

とりあえず、
前作(創聖のアクエリオン)は一挙放送でちらりと、
OVA版(創星のアクエリオン)はCSでちらりと、
EVOL(アクエリオンEVOL)は18話までまったりと、
程度の情報精度でございます。




明るくチャーミングな?ヒロイン、ミコノ・スズシロについて

 ・スズシロ家の一員(大根一家?)
 ・自称「できっこないこ」www
 ・妙なネコと共生している
 ・アマタLOVE&カグラEVOL・・・?






特徴

萌黄色の瞳に紅桔梗色の髪が目立つ不思議系少女。

 一応本作のヒロイン。一見すると、明るくチャーミングではあるが、
時々、自虐や酷い誤解をしたり、飼いネコに痛恨の一撃を浴びせたり、
仲間のカタキをかばったりと、とてもイタイ部分が目立つ。

 エレメント能力に長けると云われる、スズシロ家の出身で、カイエンの妹。
実は、スズシロ色が兄より濃い様だ。自身にエレメント能力が無いと思い込み、
「できっこないこ」と自虐したりするがとんでもないことでございます。
 父親がミコノの繋ぐ力に気付く能力があれば、自虐癖は生まれなかったと
思われる。しかし、劇中の様子から察するに無理で、ミコノが可哀相でもある。

e0276375_21323579.jpg

スズシロの花(一例)
・アブラナ科の植物に特有な形状
・萌黄色の茎と白地に紫系の花弁


 髪の毛を上手に結い、そこでペットを飼っている。シュシュのようなネコで
名はシュシュ。ネコといってもヴェーガのネコは種類が豊富♪

 シュシュはミコノ以外に懐かないようで、アマタはしょっちゅうシュシュに
噛み付かれたり、引っかかれたりされているらしい。ただし、ミコノ談によると
なぜかカグラには懐いたとの事。
                      (第16話「魂の告白」より)
 

 ミコノはアマタとカグラに一目惚れされた様子。
アマタには愛を、カグラには恐を感じているようだ。
             (第1話・第5話より)

 ミコノが映画に感動して涙を流した際に、後片付け中のアマタと出逢った。
映画の題目は『アクエリアの舞う空』で、音楽は好評だったという。アマタに
声をかけられたが微妙だった。しかし、自身はアマタに一目惚れたようで、
その場でアマタをデートに誘いやすいように導いた。
                   (第1話「終末を抱いた神話」より)

 アマタ、ゼシカと共に社会化見学でネオ・クーロンを訪れていた際、
異次元からの来訪者・カグラに嗅ぎ当てられ、拉致されそうになった。
アマタの浮遊能力のお陰で無事だったが、ミコノはなぜかカグラを
意識外の領域で知っている様子だった。
                  (第5話「恋愛禁止令」より)

 カグラに拉致され、EVOLな言動に怯えたようだが、カグラの好意を理解し、
カグラへの恐れがなくなったようだ。
                     (第15話「愛の獣達」より)


 1万2千年前の人物、シルフィの転生ではないかと、ゼシカとカグラに
思われていたりする。〔シルフィは前作のシルヴィアに相当と思われる。〕
                       (第14・15話より)

 実機訓練の際、アマタがゼシカの告白にまんざらでもなさそうに見えたのか、
嫉妬した。その後発動した超時空無限拳により、1万年と2千年前の伝説に於ける
主人公達がアポロとシルヴィアという名だと知った。
                       (第16話「魂の告白」より)

 後日、ゼシカの手首を引くアマタを目撃し、事の流れを考えもせず知らず、
一方的に嫉妬し、シュシュを放ちアマタにひと掻きさせ軽傷を負わせた。
 極秘の特訓の際には、妙にゼシカと気が合い、二人だけで行動していた。
その後、特訓明けて学園で、「異様な格好のゼシカにナニカ言われたけれど、
冷や汗が止まりません。」と言いたげな表情を見せた。
                (第17話「湧きあがれ、いのち」より)

 カグラをかばって以降、無自覚にアマタとの距離を徐々に広げている様子。
アマタを見つけ、受け取ったばかりの父親からの封書を勢いよく背後に隠したり、
アマタから軽く責められると、逃げるように走り去ってしまったりと、割と顕著。
 また、父親からカイエン宛の手紙を読んでしまい、家に戻りたいと兄に申した。
ミコノはカグラが気になっている様なので、アマタはお払箱同然なのだろうか。
いずれにせよ、カイエンに渇を入れられ、とりあえずネオ・ディーバにいる。
                   (第18話「レア・イグラー」より)

「変わらないな」と、
不動・ZENに意味深なセリフをつぶやかれている。
          (第14話「個の先」より)

太陽の翼の生まれ変わり説
 喪服姿のミコノと背景の建物とが巧い具合に重なる一場面があり、
ミコノの背に翼があるように見える。墓穴特訓の際、ミコノ経由
エレメント達が「念真合体」し、新記數器「念」まで発動している。
 そもそも、アクエリオン自体がつなぐ力そのものなので、ミコノが
太陽の翼の生まれ変わりかもしれない。
↓                  (第14話「個の先」より)

 カグラがミコノを拉致した際に、ミカゲがミコノを転送しなかったので、
ミコノ単体で太陽の翼の生まれ変わりでは無い模様。
                   (第15話「愛の獣たち」より)




エレメント能力

「繋ぐ力」のエレメント能力をもつとされる。
ミコノ・スズシロは虚空をドーナツたらしめるリングなのだ
by 不動・ZEN

 ミス◎ードーナツと関係する能力らしい。
視聴者とミス◎ードーナツがミコノの力で
つながった可能性は決して否定できない。www

 物語中でも非常に重要な能力で、
穴堀り穴埋め夫婦をつなげたり、
シュレードの命を繋げていたり、
2機のアクエリオンをシンクロさせたり、
実は、ジンとユノハとを繋げていたとか、
何気にしょっちゅう活躍している。
誣いては、
七夕の日にヴェーガとアルテアを繋げようとしている!?

 墓穴特訓の際、「無限合體拳」様な技を小規模で再現して見せた。
その際、
 過ぎ去った古き自分に囚われず、その屍を糧として伸びゆくキノコの菌糸のように、目に見えぬ大地の底で、生と死の狭間で、離れ離れになってしまった魂をつないでゆく
と不動に諭された。
そして、ユノハ達と亡きジンの魂までをもつないでいる。

シュシュは繋ぐ力で制御されていると思われる。
・ミコノの感情がシュシュにも反映されている。
・合図無しで、ミコノの意にそった行動をする。



オープニングでの扱い

 アマタの次に登場する。
ミコノの背景は少し複雑なようです。
第1話の映画館前で鳥が飛ぶ蒼いシーンから
紅い花の様な物が映るシーンに繋がっている。
(ヴェーガとアルテアを連想させる色使い。)

とをまぜると
ミコノの髪の毛が紫色なのは偶然だろうか。




アクエリオンEVOL http://aqevol.com/



更新履歴
4月10日登録
4月20日更新
4月26日更新
5月2日更新

[PR]
by lovenoirauqa | 2012-05-08 12:58 | aquarion evol
<< aquarion evolを考... aquarion evolを考... >>

アクエリオンevolについてあれこれ考えてみる

by lovenoirauqa
カテゴリ
全体
aquarion evol
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧