airauqaの舞う空w



アクエリオンEVOL~第21話「接吻」の感想w

アクエリオンEVOLを
独断と偏見で分析してみるw



カグラの記憶が甦り謎が解ける回、
 アクエリオンEVOL第21話「接吻」について

 ・ドーナツは高カロリー
 ・例の映画館での出逢い
 ・シュレード「完成した」

※第22話以降からはごゆるりとどうぞ?






あらすじ

 総司令とミコノが不在、シュレードは瀕死、アンディも暴走気味で八方塞りな
ネオ・ディーバに於いて、司令の理事長は落ち着いていた。そんな中、アマタが
ミコノを捜しに行くといってベクターを持ち出した。ゼシカとカイエンが追う。
 アマタはふと以前に働いていた映画館に立ち寄った。あまりに変わり果てた
街や部屋に驚き、さらに、ミコノを見つけたと思い駆けつけるも違い落胆する。
その後、ケルビムに襲われ逃げる際、頭翅との約束を思い出したのか、ゼシカが
劇的に離脱する。カイエン達が応戦する中、アマタは色々と思い出したカグラと
はちあわせてしまう。



できごと

アマタが奇妙な夢を見る。
・カグラと融合してアマグラと名乗っていたwww

創星の頭翅にとりつかれたゼシカは覚えのない契約を履行する。
・詳細は相変わらず不明

ミコノは過去への巡礼中。
・「謝らなくちゃ」というのはスコルピオス特有の発言だろう。

アポロニアスとセリアンの名が不動の話より明らかになった。
・スコルピオスも何気に登場している。

アマタが住んでいた映画館の屋根裏部屋にアリシアの写真が貼りまくられていた。
・カグラの仕業だと思われる。
・写真館前では母親とアマタが写る写真を見つけ、記憶の封印が解けた。

アマタとゼシカがアマタとミコノの出会った場所で遭遇した。
・ゼシカの話を邪魔するように青紫色のケルビムが登場し、映画館を破壊した。

シュレードは絶対安静の状態でミコノ無しでアクエリオンに搭乗した。
・曲は完成したらしい・・・。




エレメント能力

アマタ
「浮遊能力」
・感情が高ぶると不意に浮いてしまう。

ゼシカ
「指向性のある衝撃波」
・気持ち悪い鏡や、落ちてくる岩を破壊できる。

カイエン
「絶望予知」
・アマタのいる場所を絶望的に探し当てたが、ゼシカの不幸は予知できず。

アンディ
「アナホリ」
・MIXの塞いだ部分ならば能力が暴走しないらしい。



かんそう

 なんだかんだで、ゼシカのほうがミコノよりもアマタに近いw

 アポロ(ニアス)の魂の転生者がアポロニアスの翅を継ぐ者と同一ならば、
其の者が機械天使の体に乗り込むと2万4千年前の太陽の翼の再来になりうる。

 マゼンタイエローを乗算すると原色のになる。他の原色は
瞳の色で考えると、眞アマグラ(仮)がならば、アポロニアスと同じ色。
ミコノはスコルピオスっぽく色。ゼシカはセリアンやシルヴィアと同様に色。
この3者が神話型機械天使のエレメントで太陽の翼が復活するのだろうか?


頭翅はともかく、不動の望みが当物語内ではまだ不明瞭な気がする。



アクエリオンEVOL http://aqevol.com/


更新履歴

[PR]
by lovenoirauqa | 2012-05-29 05:29 | aquarion evol
<< アクエリオンEVOLの雑考 アクエリオンEVOL~第20話... >>

アクエリオンevolについてあれこれ考えてみる

by lovenoirauqa
カテゴリ
全体
aquarion evol
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧