airauqaの舞う空w



アクエリオンEVOL~第26話「LOVE」の感想w

アクエリオンEVOLを
独断と偏見で分析してみるw



新番組アクエリオンLOVE
は~じま~るよ~www

 ・実は24話がEVOLの最終回
 ・闇の頭翅は無事に救われました。
 ・視聴者「アポロニアス、憎い」www






あらすじ

 神話型アクエリオンを我が物とした頭翅の闇ミカゲと、アマタたちが戦った。
その後、アポロニアスが頭翅の闇を受け入れ、双星とミカゲは救われましたとさ。




できごと

カグラがゼシカをどん底女と称した。
・カグラはゼシカに惚れたようだ。
・カグラと呼ばれているけど奴もアマタですwww

ミカゲが不動に取り憑いた。
・逆に受け入れられ、封印された。

世界が滅びかけたが、持ちこたえた。
・神話型アクエリオンが無くても自律できるようだ。

亡き者の声が聞こえた。
・シュレードの残留思念がカイエンに纏わり憑いた。
・アポロ、シリウス、頭翅の念が神話型アクエリオンに残っていた。

あの理事長が出撃した。
・年甲斐も無いらしい。
・リーナっぽく瞬間移動が発動した。

アンディは頭翅が駆るアクエリオンにさえ穴を開けられる。



エレメント能力

アマタ『飛翔能力』
・最後まで飛ぶだけの能力だった。

カグラ『逆さまの力』
・一言「SAKASAMA」と唱えれば何でも叶うマホウの言葉。

ゼシカ『衝撃と捻れ』
・破壊力はばつぐんだ。

ミコノ『繋ぐ力』
・何かを繋ごうとした。
・アルテアとヴェーガはニアミスで繋がれなかったようだ。

アンディ『穴あけ』
・黒アクエリオンの掌に穴を開けた。

カイエン『瞬間予知』
・瞬間先の出来事に対応できる情報を得られる。

理事長『瞬間移動』・ 
・カイエンの能力と相性が良い。
・ミカゲの攻撃を回避した。

新記數器
いろいろありました。



かんそう

 いよいよ始まりましたアクエリオンLOVEですが、残念ながら最終回です。
似た番組に「アクエリオンEVOL」がありましたが、既に終わってました。
いわゆる複線は未回収のまま、依然として謎が多く、気になりますが、
ポロン、アポロ、アマタ(カグラ)まで翅犬ということで充分かもしれません。

ゼシカ(又は穴夫婦のどちらか)・カイエン・理事長のエレメンツで充分強い。



アクエリオンシリーズは頭翅とアポロニアスとの痴話喧嘩だった。

不動が教えてくれた、
『痴話喧嘩は犬も喰わず』
                        と。。。


以上



アクエリオンEVOL http://aqevol.com/



更新履歴
7月1日登録

[PR]
by lovenoirauqa | 2012-07-01 21:43 | aquarion evol
アクエリオンEVOL~第25話... >>

アクエリオンevolについてあれこれ考えてみる

by lovenoirauqa
カテゴリ
全体
aquarion evol
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧